楽トレ

こんなお悩みありませんか?

 

  • 肩こり腰痛など慢性的につらい
  • 眠りが浅くなって身体が回復しない
  • 姿勢が悪いとよく言われる
  • よく便秘になってしまう
  • 頻尿・尿漏れをする
  • お腹周りや下半身を痩せたい

もう大丈夫です。

当院には引き締め(サイズダウン)や身体の不調を抱えられている方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

 

インナーマッスルは弱ってしまうと姿勢がが悪くなり痛みが出てしまうだけでなく、痩せづらい身体になってしまう可能性があります

 

一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

そもそも「楽トレ」とは?

「楽トレ」とは「複合高周波EMS」を用いて、鍛えにくい身体の奥の筋肉「インナーマッスル」をはじめとする全身の筋肉を、楽に、しっかりトレーニングすることです。

 

柔軟性の高い良質な筋肉を作り、ダイエットはもちろん身体の衰えや痛みもケアします

複合高周波ダブルインパクト波形の「楽トレ」ならインナーもアウターも鍛えます!.

楽トレで得られる効果

無理なトレーニングをせず、筋力を付ける

加齢などにより筋肉が衰えると慢性的な身体の痛み、体重増加といったお悩みがでてきます。

楽トレを使いインナーマッスルを鍛え、お悩みの原因に対処することが可能です。

 

激しい運動はせず、電気を流すだけなので運動が苦手な方、痛みに悩む方にオススメです。

筋肉をつけることは怪我・痛みを引き起こす原因の予防にもつながります

インナーマッスルを鍛えることで関節が安定し、負担が掛かっていた関節や筋肉の動きを助けることになります。

インナーマッスルはまさに自前のコルセットと考えていただければ分かりやすいかと思います。

 

楽トレは筋肉の動きを活発にさせ、ほぐす働きもします。

美しいボディ作りにも楽トレ

自分で鍛えることが難しいインナーマッスルは、10代後半をピークに衰え始めます。

 

楽トレでは狙った部分に電気を当てることで、その部分のインナーマッスルを鍛えます。

筋肉量が増えるという事は、脂肪の燃焼を促進し部分痩せにつながります。

スポーツプレイヤーのパフォーマンスアップ

今では当たり前のように言われるようになった体幹トレーニングを手軽に行う事と同じです。

 

ガをしにくく、持久力、疲労にも強い筋肉を付けることが可能です。
自分では簡単に鍛えることが難しいインナーマッスルを複合高周波EMSで鍛えてください。

 

よくある質問

Q.EMSってなんですか?

A .電気刺激を直接筋肉に与えることで筋肉を動かしトレーニングを行う機械のことです。

Q.インナーマッスルってなんですか?

A. 体の奥のほうにある筋肉のことで主に姿勢を維持したり関節を支えたり体幹のバランスをとるときに使われる筋肉です。インナーマッスルが弱くなると姿勢が悪くなったり何もないところでつまずいてしまったりお腹周りに脂肪がつきやすくなりポッコリお腹の原因になったりします。

 

Q.痛くないですか?

A 痛くはありません。受けた感覚としては低周波の表面がジリジリする感覚と違いお腹の中のほうの筋肉をグッとつかまれているような感じになります。

 

Q.時間はどのくらいですか?

A 1回30分になります。30分することで9000回腹筋をしているのと同じ運動効果があります。

 

Q.部分痩せとかできますか?

A はい、できます。やまもと・すまいる鍼灸接骨院では基本的には腸腰筋のトレーニングに使います。そこにあてることによりぽっこりお腹を引き締めることができます。

 

Q.痛みやコリの予防もできますか?

A インナーマッスルの「腹横筋」を鍛えることで体幹がしっかりし、天然のコルセットみたいな役割をしてくれるので腰痛の予防になります。また、姿勢も改善され肩コリの予防にもなります。