【和歌山市】腰痛ベルトは効かない!? 『美容×整体サロン Smile』で根本ケアしよう 未編集

和歌山市内で腰痛に悩んでいるのなら、腰痛ベルトだけでなく『美容×整体サロン Smile』で腰痛ケアしてください!

 

最近では和歌山市内のスポーツショップなどでも、腰痛をケアできる「腰痛ベルト」が販売されています。

『美容×整体サロン Smile』としては日常的な腰痛ケアアイテムとして「腰痛ベルト」を使うことは否定しません!
(むしろ日常的な腰痛ケアアイテムとしてはオススメしたいぐらいです)

 

でも、腰痛ベルトによる腰痛ケアは対処療法であり、場当たり的な腰痛の治療法です。

ちょっと動くと「腰が痛くって……」というようなしつこい腰痛は根本ケアがこそが重要です。

 

腰痛ベルトのメリット&デメリット 自分にあった腰痛ケアを!

 

 腰痛ベルトのメリット

  • 腰の可動範囲が広がる
  • 腰痛が若干軽くなる
  • -
  • -
 腰痛ベルトのデメリット

  • 腰痛の痛みは治らない
  • 腰痛の原因を取り除けない
  • 腰痛が改善せず、痛みが続く
  • 腰痛が悪化する場合も!

 

腰痛ベルトは、確かに一時的な腰のケアアイテムとしはオススメです。

腰を専用のベルト(コルセット)で固定しても、実は痛みを無くす効果はあまり期待出来ません。

 

そもそも腰痛ベルト(コルセット)は腰を専用のベルトによって固定することによって腰を動きやすくします。
もちろん、装着した際は腰の痛みも軽減は出来ます。

 

でも、腰痛の原因を腰痛ベルトでは治療することは出来ません!

 

 

スポーツ経験がある方ならお分かり頂けるでしょうが、テーピングを巻いたりすることで痛んでる部分の負担は軽減はできるけれど、傷や痛んでいる部分が治るワケではないですよね?

 

腰痛ベルトはテーピングによる治療と同じ。
ただ、スポーツ選手の負傷と同じで、いくら傷の治療だけしても同じケガを再発してしまうように、身体の癖・歪みを治さないかぎり、その腰痛は腰痛ベルトをいくら使っても、しつこい腰痛はなくなりません。

腰痛ベルトの隠れたデメリット

 

腰痛ベルトに依存してない?

『美容×整体サロン Smile』に来院される方の中には「腰痛ベルトが手放せない」という方もいらっしゃいます。

特に長年、腰痛ベルト(コルセット)のお世話になっている人の場合は、腰痛ベルトに依存してしまい、それ腰痛ベルト無しでは生活が出来ないようになっている人もいます。

 

そう、腰痛ベルトの隠れたデメリットは腰痛ベルトに依存してしまうということ!

 

また腰痛ベルト(コルセット)は当たり前ですが、夏場はムレるし、かぶれるしで、腰痛以外のトラブルも引き起こしてしまう場合もあります。

だから、なるべく腰痛ベルトに頼らず、自分の身体の癖と歪みを根本ケアして腰痛を引き起こさない身体づくりを目指しましょう。

 

なぜ腰痛ベルトが必要になる? そもそもの原因って……?

 

そもそも、なぜ腰痛ベルトが必要になるのでしょうか?
和歌山市内でも農作業されている方が「腰が……」と腰痛ベルトをしていても『美容×整体サロン Smile』へ来院されることがあります。

 

腰痛の原因は、本当にさまざまですが、当院としては身体の歪みに腰痛の根本的な原因だと考えています。

 

私たちの身体は、日常のちょっとしたことが原因で少しずつ、歪んでいます。
少なくとも完璧に左右対称に筋肉がついているという人はほぼいませんし。右利きなら「右」に、左利きなら「左」に身体が微妙に傾いているもの。

 

 

さて、そんな身体の筋肉バランスや骨格の歪みが、どんどん大きくなっていくと、どうなってしまうでしょうか?

 

身体の歪みが知らずしらずのうちに腰の負担を増やしていた!

 

例えば上半身が右に歪んでいると、私たちの身体はさらに身体が右に歪まないように、無意識に身体を左へと近づけます。
それでは右に偏った身体を無理やりまっすぐにしようとしたら、どうなりますか?

 

まっすぐだった身体のバランスが、まるで「~(波線)」のようにぐにゃぐにゃと曲がってしまいます。
これが「身体の歪み」です。

 

さて、ここで質問です。
「ー(直線)」のように真っ直ぐな棒と「~(波線)」のように、ぐにゃぐにゃと曲がった棒とでは、どちらがバランスを取りやすいでしょうか?

 

腰は上半身と下半身をつなぐ接続部分(ジョイント)です。

 

上半身の重さを腰で、一旦吸収し、下半身で支えています。
しかし、上半身が「~」のようにぐにゃぐにゃとしていたら右へ、左へ、前へ、後ろへと動く身体を支える接続部分(ジョイント)にかかる負担は、かなり大きくなってしまう……。

 

背骨はS字の形状でグニャグニャ「カーブ」をしていますが衝撃や負担を吸収するようにできています。

ここでお話しているのは立っている状態の姿勢。

 

首から肩、骨盤、膝、足首と一直線に並ぶのが正常なのです。

例えば下の図。

 

 

つまり《身体の歪みによって腰に必要以上に負荷がかかる》状態こそが、腰痛の根本的な原因であり、身体の歪みを整え、腰への負荷を減らすことができれば腰痛ベルトは必要なくなります!

 

そんな腰痛の根本的原因を『美容×整体サロン Smile』では、整えることが出来ます!

 

腰痛ベルトが必要になるぐらい、腰痛がひどくなる根本的な原因は身体の歪みでした。

そして、身体の歪みを整えるなら、詠んで時のごとく整体の出番です!

 

 

先に触れたとおり、腰痛ベルトは対処療法的なケアしか出来ません。

 

でも『美容×整体サロン Smile』は、アナタの身体の歪みの原因を一緒に解決することが出来ます

 

腰痛を引き起こしている身体の歪みの原因は、人それぞれ異なります。

びっくりされるかも知れませんが、下記のような「ちょっとした事」が原因で人間の身体というのは歪んでしまうものなのです。

 

アナタの腰痛を引き起こしている身体の歪みの原因は、どれでしょう?
いっしょに身体の歪みの原因を確認しましょう!

 

 

  • カバンをいつも同じ肩にばかりかけている
  • 運動不足で身体を動かさない
  • 利き手側ばかりつかってしまう
  • いつも同じ方向を下にして寝ている
  • 足を組んで座っている

 

「えっ、こんなことで!」と思ってしまうような、本当にちょっとした事が原因で腰痛を引き起こす、身体の歪みは生まれてしまいます。

 

 

ただ逆に言えば、しっかり施術すればすでに生まれてしまった身体の歪みを治すことが出来るんです!

 

もちろん『美容×整体サロン Smile』では、アナタの身体の歪みを生んでいる「ちょっとした事」の改善方法もバッチリレクチャーするので、腰痛だけでなく、つらい身体の諸症状改善も見込めます♪

 

和歌山市で腰痛ベルトで治らない腰痛にお悩みなら『美容×整体サロン Smile』へ♪

 

腰痛ベルトは、腰痛を楽にする効果が期待できますが、腰痛そのものを治す効果は正直ありません。

そして、腰痛ベルトを「腰が痛いから~」と使い続けていたとしても、腰痛はいつまで経っても治りません。

聞くまでもないことだとは思いますが、腰が痛いままの生活を続けたくないですよね……?
(腰が痛い方が良いという方はいないと思いますが)

 

とりあえず和歌山市内にお住まいで腰痛ベルトを使っていても、一向に腰の痛みが治らない、という方は『美容×整体サロン Smile』で腰痛の根本ケアをはじませんか?

 

著者

美容整体サロンsmile 院長 野鹿瀬 靖識
柔道整復師、鍼灸師、交通事故専門士、JCCA(コアコンディショニング)トレーナー
整体からトレーニング、骨盤・姿勢の矯正や美容鍼灸までオールマイティに施術する整体歴14年のベテラン。